選んじゃダメ?出産内祝い(お返し)にもらって困ったもの14選

スポンサーリンク




こんな出産内祝い(お返し)をもらって困りました


出産の内祝いは、贈る側は相手の事を思いやって選んでいるはずですが、相手によってはもらっても困ると思ってしまう人もいるようです。

出産の内祝いとして定番なものでも、もしかしたら違うものを選んだ方がいい場合も。
実際にもらって困ってしまった内祝いについてクラウドソーシングを利用してアンケートを取ってみました!(写真はイメージです)

ザ・定番!子供の名入り商品

1.名入りのお菓子

■名入りカステラ お子さんの名前入りのカステラをいただいたのですが、カステラが苦手で賞味期限も早かったので困りました。

■名前入りのお菓子 お子さんの名前が入った品物は、なんだか申し訳なさが出てしまい使いにくく外箱も捨てにくいので名前はのしだけで充分かなと思いました。

■子どもの名前の入ったカステラ 名前入りのカステラは食べるのにも、なんとなく食べにくく、でも取っておくわけにもいかず、渋々食べた覚えがあります。

■赤ちゃんのネーム入りカステラ 名前がトドーンとカステラ本体に印刷されていたものが届き、カステラは嬉しいけど赤ちゃんの名前をグサグサとカットするのにどうも気が引けてしまった記憶があります。

■名入りカステラ  名前入りカステラなどは、切って食べる手間もめんどくさくそんなに美味しくないから。

■赤ちゃんの名前が書かれたクッキー  クッキーに赤ちゃんの名前が書かれていると食べるのに抵抗があります。うちの息子がそのクッキーを食べるとき「名前が書いてあるのに割っていいの?食べていいの?」と何度も聞いてきました。

■生まれた赤ちゃんの写真入りのお菓子  写真が入っていたのでパッケージの処分に困りました。困りつつそのままにしていたら主人に『要らなくない?』と言われたので『ごめんなさい!』と写真に謝ってから捨てました。

■赤ちゃんの顔写真入りチョコレート 赤ちゃんの顔が印刷されていたお菓子は、正直食べるのも食べ終わった後に捨てるのもなんだか微妙で困りました。

名前が書かれていると「食べるのに気が引ける」「捨てずらい」という心理が働くようです。また、食べる時や捨てる時に「なんか悪いな」という気持ちになってしまう人も。

2.名入りの食器類

■赤ちゃんの名前が入った食器 たいして親しくもなく、子供さんに会うこともないだろうという程度の付き合いなので、名前入りの皿は使いたくないです。

■子供の写真や手形、足型が印刷されたお皿やコップ  上司の子の写真が入ったお皿をもらいました。部屋飾るのも変だし、多分けっこう高価な物だと思いますがどうしたらいいかわかりません

選ぶ側としては「記念になって残るものを」と考えたのでしょうが、もらった側は困惑している様子。自分の子供の名前入りならともかく、人様のお子さんの名前が入っている食器は・・と考えてしまうもいるようです。

3.名入りの砂糖

■名前の入った砂糖 見た目は可愛いいヒヨコとかウサギの形をしている砂糖です。食べることもできないし、使用することもできなく、ただ見るだけなのでいらないなと思ってしまいました。

■こどもの名前の入ったお砂糖 こどもの名前の入ったお砂糖をいただいたのですが、使うタイミングがわからず困ってしまいました。結局賞味期限を過ぎてしまい処分してしまいました。

■子供の名前が入った砂糖の詰め合わせ  子供の名前の入った砂糖の詰め合わせには引いてしまいました。あまりグラニュー糖を使わないので使う機会がありませんでした。

日持ちもするし使い勝手がいいと思われがちな砂糖ですが、コーヒーや紅茶にそもそも砂糖を使わない人もいます。お客様が来ても、名入りの砂糖だと出しずらいと思ってしまうことも。

4.名入りのタオル類

■赤ちゃんの名前入りのタオル  タオルに赤ちゃんの名入れがしてあると使いにくいです。

■お子さんの名前入りハンカチ  記念は記念だけど名前が入ったハンカチは使いづらいと思いました。飾っておく訳にはいかないし、かといって自分の子の名前ではないと外では使いづらいです。

■お子さんの名前の入った手ぬぐい  お子さんの名前が入った手ぬぐいをもらった事がありましたが、手ぬぐい自体、使用する機会がないので困ってしまいました。

消耗品といえども人様の名前が入ったタオルは使いずらいようです。名前を覚えてもらうにはいい商品ですが、難しいところです。

5.名入りのお米

■顔写真つきの米  お子さんの体重のお米。お米はありがたいですが、袋にお子さんの顔写真が印刷、ゴミなのに捨てるに捨てれなかったです。

この方はお米はありがたいけど、「お子さんの写真入り」というところに抵抗感があったようです。確かに、捨てるのが申し訳なく思う気持ちはわかります。

名入りじゃないけど困ってしまったこんな内祝い

6.内祝いの定番!タオル

■タオル タオルは色や素材を揃えているのでそれ以外のタオルをいただいても、用途がなくて少し困ります。また結婚式の引き出物等でもよくもらうのでしまって置くことになりました。

■タオル タオルは景品でもらったりして結構余ったりしているので、開けた時に「またタオルか…」と思ってしまいました。

■タオル お義母さんが集めて貯めたタオルが家に沢山あるので正直いらなかったです。箱から出してタオルが沢山入っている段ボールに詰めました。

■タオル類  今治タオルのバスタオルを貰いましたが、タオル類はお返しや引き出物で貰いがちなので特に要らなかったです。

■タオル  友人から出産の内祝いにハンドタオル二枚貰ったけど使わないので困ってしまった。そのまま使用せずにタンスにしまったままになってます。

■タオル  タオルの厚さとかに私自身がこだわりがあるので、なかなか使わなかったり、友人にあげたりしちゃいました。

■フェイシャルタオルセット バスタオルセットなら欲しかったのですが、フェイシャルタオルセットは家にフェイシャルタオルが結構あるので、正直いりませんでした。

タオルにはこだわりがある人もいるし、「すでに家に余るほどある」という方も多いようです。タオルならもらっても困らないだろうという考えが実は違うのかもしれません。

7.食器類

■お皿 お皿のセットは家にたくさんあるし、結婚式の引出物等でも増えていくため、貰ってあまり嬉しいと思わなかった。

■食器類 食器は必要分だけしか置いていないので、いただいても使う時がなかなかなかった。保管するにもとこをとるので困った。

■好みの柄じゃないケーキ皿 好みの柄じゃないケーキ皿は、普段あまり使うものでもないし自分の趣味でもないのでかさばるだけで困りました。

■マグカップ 家にお気に入りのマグカップはすでにあるので、もらっても使う機会がなくずっとしまい込んだままでした。結局バザーに出しました。

■お皿・コップ  お皿やコップは部屋の感じに合わせて揃えているので使いませんでした。

■ペアのマグカップ ペアのマグカップを頂きましたが、趣味に合わず、またお客さんに使うにしても二つしかないので揃わない為、使いにくいです。

■食器  グラスとかお皿はかさばるのであまり嬉しいとは感じなかったです。普段使いができるものでもなかったので奥に眠っています。

■食器類  食器類は揃っていて、頂き物のストックもあるので、困ってしまいます。

■お皿  物が溢れるのが嫌な性格なので、食器棚にも必要最低限のものしか入れていませんでした。頂いたお皿も入れるスペースが無くバザーに出しました。

■お皿  出産祝いにお皿をいただきました。お皿はたくさんあるので、いいものでしたが使っていません。

■自分の好みに合わない食器  有名なブランドの良い食器だったのですが、好みでは無いし、小さな子供がいるため使用して割ってもイヤなので使わず仕舞いです。

食器類は「置き場所に困る」「趣味が合わない」と感じる人も多いようです。普段から好みがわかってる人には選びやすい内祝いですが、よくわからない場合には避けたほうが無難なようです。

8.カタログギフト

■カタログギフト  知人からもらったカタログギフトは趣味が合わなかったのか、好みのものがなくなかなか選ぶことが出来ませんでした。

■体験チケットのカタログ  当時、独身だったから体験チケットセットみたいなカタログを選んでくれたと思うが、乗馬とか温泉とか一人で体験しない!っつーの!!と思ってしまった

■子供用のカタログギフト  うちに小さな子供がいたので子供用のカタログギフトを選んでくれたのだと思うのですが、あまり欲しいものがなくて悩みました。気持ちはとても嬉しかったです。

■カタログギフト  困ると言うよりはカタログギフトは選んでポストに投函しなければいけないと言うのが手間と感じています。

もらった側が好きなものを選べるカタログギフトですが、「ポストに投函するのが面倒」という意見がありました。もらったけど結局選ばず期限が切れてしまう人もいるものと思われます。また、用途が限定されているカタログギフトも「選ぶものが無い」と困ってしまう人もいるようです。

9.趣味の合わないもの(普段から使わないもの)

■石鹸 キャラクターのかわいらしい石鹸だったのですが、固形石鹸は日頃使わず、まだ置いてあります。

■アロマ関係の詰め合わせ  アロマ用品は、全然興味が無いもので、香りも好きなものじゃなく、すぐに処分してしまいました

■砂糖の詰め合わせ 12種類の砂糖の詰め合わせを送ってきてくれましたが、ほんとにたくさん入っていました。3年たってもまだ余っていました。

■調味料セット  料理があまり得意でないため、凝った料理は基本的に作らない。そのため、オイルのセットなどを頂いたことがあるが、使わずに気づいたら賞味期限が切れていたため、処分した。

■ディズニーのキャラクターのマグカップ  内祝いを送ってくれた友人夫妻はディズニーが大好きで、自分たちが好きなものを送ったようですが、私には趣味が合いませんでした

■趣味のあわないタオル  とてもポップな柄のタオルをいただきました。お子様がいらっしゃる家庭では良いのかもしれませんが、当時子供もおらず自分の趣味にも合わなかったためお蔵入りしました。

■あまり好きではないキャラクターのタオル  タオルは他からもギフトでもらうものも多く、実際には開封せずに眠っているものがいくつもクローゼットの中にあります

心を込めて選んだ内祝いが「趣味に合わない」と思われてしまうのは悲しいものです。おしゃれな石鹸やアロマも、使わない人にとってはもらって困るものとなってしまうようです。

10.普段飲まない飲み物

■ティーパックの詰め合わせ 私はあまり熱い飲み物が基本的好きではなく苦手なので申し訳なかったのですが、飲まずに友人にあげました。

■お酒 お酒を飲む人は 嬉しいかも知れませんが、私は飲まないので困りました。場所も取りますし

■紅茶の茶葉  ティーバッグではなかったので淹れるポットなども持っておらず、そのまま賞味期限切れになってしまいました。

■お茶  さすがにいらないとまでは思ってないけど、大きいパックのお茶をもらった時はなんだかちょっと寂しかったです。

飲み物なら無難と思えますが、普段飲まない飲み物だと困ってしまう人もいます。飲み物を選ぶ場合には相手の好みをリサーチする必要がありそうです。内祝い選びって難しい!!

11.好みでは無いお菓子

■洋菓子類 内祝い以外でも頂くことが多く、また家族がそこまで甘いものが好きではないので、なかなか減らずに賞味期限が切れてしまいました。

■美味しくないお菓子  ネット通販でよくある数百円のお菓子パックを内祝いにもらった時はいらないと感じました。

「もらわなくても家にある」と言われると困ってしまいますが、それなりのお祝いをいただいていた場合には、あまり安いお菓子ではなく高級なお菓子をセレクトした方が良さそうです。

12.洗剤など

■洗剤  いつも使っている洗剤じゃなかったのでいらないなと思いました。

■洗剤の詰め合わせ 無難に選んでくれたのだとは思いますが、その家その家で好みもあるし使えませんでした

■洗剤 自分が普段使っているものではなかったので処理に困りました。日用品は好みが分かれるので選ぶときに注意が必要だと思いました。

■ボディーソープ 私は決まったボディーソープしか使わないので、未だに封を切ってません。

洗剤などは「これを使う」と決めている人も多いようです。タオルと同様、洗剤ならきっと使うだろうと思っても実は使ってもらえないかもしれません。

13.場所を取る系

■お米 重いしかさばるし、保管しておくところにも困りました

■お米のセット  お米のセットは収納にも場所を取り、賞味期限もあり、ついつい使うのを忘れて賞味期限になってしまいました。

■写真を入れる場所がかなり小さい写真立て 写真を入れる場所がかなり小さく、その他の飾りの部分が大きめの写真立てだったので、場所も取るしだからといって捨てるわけにもいかず困りました。

■置き時計 親戚から内祝いでもらったのは置き時計で、裏に赤ちゃんの名前が書いてありました。じゃまだし捨てるわけにもいかないし、とても困りました。

■ぬいぐるみ  友人から、お子さんが産まれたときの体重のぬいぐるみをもらってしまい、結局親戚の子どもにあげることにしました

大き目の品物を選ぶ時にはよく考えた方が良さそうですね。自分がもらって嬉しいものと思って選ぶ人もいるかもしれませんが、相手がどう思うか?を考える必要がありそうです。

14.<番外編>自己満足系?

■博多人形 遠方に住んでいる親戚の方から、お菓子のセットと一緒に博多人形を頂きました。とても可愛らしい子どものお人形なのですが、狭い我が家に飾るスペースも無く困惑してしましました。

■絵本  ママ向けの絵本をくれたのですが、正直なところ全く感動もなくて、困りました。捨てるわけにもいかず、置き場所に悩んでいます。

■洋服  洋服はその人それぞれに趣味があるので難しいなと思います。

こちらは万人受けでは無いけど、よく考えた結果、裏目に出てしまったタイプでしょうか。博多人形は・・。お土地柄かもしれませんね。

実はこんな回答がたくさん!!!

■ないです 好みがわかっていたり、みなさんセンスもあって、考えもしっかりしていたので、いらないと思うような内祝いはありませんでした。

■特にありません 皆一生懸命考えてくれたのがわかる物だったのでとても嬉しかったです。

■特にないです どんなものでも使えるものだったので、いらないと思ったことはありません。

■ないです 今まで、親しい友達からの内祝いは嬉しいし欲しいものばかりでいらないと思ったものはひとつもなかったです。

■いらないと思ったものはないです 私にとってはすべて嬉しい素敵な送りものだと思っています。

■無し  いらないとか思った事がありません

■特にないです  もらったものでいらないと思った内祝いはありませんでした。すべてもらって嬉しかったものばかりだったので。

実は「もらって困ったものは無い」との回答がたくさんありました。やはり自分のために選んでもらったものは「その気持ちが嬉しい」と感じる人も多いのだと思います。温かい気持ちになれる回答でホッとしました!